(株)マキトー・コンフォート

オリジナル人体模型KaRaDaがグッドデザイン賞2015ものづくりデザイン賞を受賞

  • (株)マキトー・コンフォートの画像1
  • グッドデザイン賞ベスト100表彰式の巻渕社長
住所 950-1135
新潟市江南区曽野木2丁目13ー2
電話 (025)284-1853
FAX (025)285-4581
E-mail cfh@makitou.com
ホームページ http://www.makitou.com/
プレゼント内容 人体ストラップ  5名
プレゼントに応募する
表彰式 グッドデザイン賞中小企業庁長官賞を社員の稲月照美さんがデザイナーとして登壇

 

明 治元年(1868年)柏崎市で巻渕藤吉商店が創業して、以来150年に及ぶ老舗企業。3代目社長の巻渕達夫社長。平成7年(1995年)独ベアー社の靴 の総代理店の道を開拓し、商品を見る目が厳しいとされる日本の消費者を相手に、当時は軌道に乗せることが難しいとされた海外企業の日本進出を支え、日独産業協力推進委員会からの受賞に導いた。

 

平成9年(1997年)子会社㈱CFH JAPANとドイツ・3B社と合弁で医学模型輸入販社「日本スリービー・サイエンティフィック㈱」を設立。現在は、発育期のこどもの体機能の発達を最大限に考え、県下100校近くで採用されている学校体育靴「ラッキーベルシューズ」の販売を行いながら、「子供達に体内神秘の発見の驚きと喜びを」をテーマに人体模型の販売を手掛ける。上野の国立科学博物館で行われた「人体の世界展」にも協力した。
絶えずマーケットを生み出してきたマキトー・コンフォート。

会社の最終目標は、「小さい会社でもそこで働く人達が最高に能力を発揮し、社会貢献すること」

 

 


 

 

健康への関心は人体の正しい理解から

  ~CFH事業部~

 

人体模型や医学チャートの販売を通して、お医者様と患者さんのコミュニケーションをお手伝い。子供たちには体内神秘の発見の驚きと喜びを。そして、頭蓋骨のキーホルダーなど“おもしろグッズ”は、アナトミー(解剖)とコミカル(おしろい)を造語にしてアナコミカルと呼ぶマーケットを開発しました。“正しい医学知識をより親しみやすく”が私たちのモットーです。

当社のオリジナル人体模型はアメリカの研究者からも高い評価を得ました。
↓↓ アナコミカルショップはこちら ↓↓
http://www.makitou.com/cfh-shop/model/index.html

 ↓↓”筋臓くん”シリーズはこちら↓↓

http://www.jintaimokei.com

 

 

 

 

 

0260_panel 人体を知れば防災の問題解決も見えてくる。

 

「緊急避難用防災ヘルメットの耐衝撃性能は、頸椎の負担限界をあわせて考えるべきです」

A4ファイルケース型防災簡易ヘルメット「A4シェルター・タフ」のコンセプトです。

 

長い伝統のあるニイガタIDSデザインコンペ2013で、小学校用理科模型「筋臓くん・消化管バージョン」日常防災用品「A4シェルター」が、3月7日IDS審査委員賞をダブル受賞しました。

その「筋臓くん・消化管バージョン」は、グッドデザイン賞2015で中小企業庁長官賞を受賞しました。

 

A4シェルターは、「A4シェルター・タフ」にバージョンアップし、TV各局のニュースで紹介されています。

「A4シェルター・タフ」について⇒ http://a4t.jp/
販売はアナコミカルショップ⇒ http://www.makitou.com/cfh-shop/

 

 

NHK houdoustation2
zipss Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

安全と快適さを求て ~官需・学販事業部~
成長を妨げず、快適さを求めたスクールシューズ、
それは「第2の素足」(弊社の登録商標です)

 

学童用品は発育期のこどもの体機能の発達を積極的に促す商品であるべきと私たちは考えています。私たちの

普及する学校体育靴“ラッキーベルシューズ”は教育的価値の見地から、先生方のご指導の下、県下100校近くで採用されています。
詳しくは動画で⇒ http://www.makitou.com/schoolshoes.html

 

 

 

 

 

 

新潟商工会議所 入会のご案内