(株)データ総研新潟

顧客を逃さない、経営力を高める。業務支援システムをご提案します。

  • (株)データ総研新潟の画像1
住所 〒950-2004
新潟市西区平島1-14-5
電話 025-378-0130(代)
FAX 025-378-0131
E-mail info@datasouken-niigata.com
ホームページ http://www.datasouken-niigata.com
プレゼント内容 A4コピー用紙2冊 10名
プレゼントに応募する
★★★ MISSION ★★★
一、私どもはお客様に信頼される誠実な企業でありたい
二、私どもは取引先地域社会に信頼される堅実は企業でありたい
三、私どもは社員に信頼される分かち合いの精神を持った企業でありたい。★★★ 社訓 ★★★
データマンは ビジョンを描け  夢は青春の証だ
データマンは 考えよ       戦いから生まれる  独創こそ企業の力となる
データマンは 常に行動する   未来に挑戦し、新しく道を拓くために★★★ データマンスピリッツ ★★★
   一、まず燃えろ
二、次にのばせ
三、そして分かち合おう 
★★★顧客を逃さない、経営力を高める。
業務支援システムをご提案します。★★★
ご提案する各種業務支援システムは、企業経営における強力な基盤を確立するとともに、収益力の継続的な拡大をダイレクトに実現します。
中でも、お客様との接点として重要な電話による顧客対応システムの分野では、CTIシステムやボイスメールをはじめとする豊富な導入実績をもち、目指している質の高いソリューションは、数多くのお客様から大変高い評価をいただいています。
<<3つの特徴>>
1.顧客との関係ソリューション
 機器を売りのではありません。顧客に関わる営業上の課題を解決するソリューションをご提供します。
2.SEスタッフによるサポート制
 データ総研では顧客第一主義にのっとり、アフターサービスを優先。導入後も、SE(サービス・エンジニア)によるお客様訪問を欠かしません。
3.お客様の実情に合ったご提案
 高価な最新システムが最も役立つシステムとは限りません。データ総研では、お客様のご予算やニーズに合った最適システムをご提案します。
   ★★★受けた電話がそのまま利益に★★★
何の気なしに受けている電話、本当にその電話は、誰が受けても同じなのだろうか?違うことを知っているのは、実は新入社員である。毎年、この時期になると、必ず聞こえてくる電話対応に対する悩みや苦情。特に、新入社員の応対に対して多い。怖くて出れない、でてもシドロモドロ。企業の電話は、内容が仕事である。業績を左右する超弩級の重要情報ということを新入社員は本能で知っている。だから、電話にモタツク新入社員は、情報価値を知っている重要な人材なのである。このモタツク新入社員こそが育成次第で、企業の次世代を担うはずではないか。
 ★★★CTIシステム★★★
電話を通した顧客とのコミュニケーションアップの
ポイントは“スピード”にありました。
電話に出る前に、相手先の画面がパソコンに表示される。CTIシステムは、顧客満足と効率化を実現するビジネスツールです。CTIシステムで大手偉業同様のコールセンターへ
全国の通信販売会社や金融機関など、さまざまな業種で活用されているコールセンターシステムの付加価値版がCTIシステムです。顧客情報(会社概要、商品、取引履歴、地図、苦情処理など)が蓄積されたコンピュータのデータベースと電話システムを直結。電話を受けると、その電話をかけてきているお客様の情報を瞬時にパソコンに表示します。電話をかけてきたお客様をスピーディーに識別でき、顧客情報を確認しながら最適な対応が可能になります。
★★導入メリット★★
●電話に出る間に相手を確認
着信時、受話器を取る前に相手の名前を表示。お名前を見て、担当者が直接電話に出ることができ、電話のたらい回しがなくなります。
●顧客情報画面を見ながら最適対応
顧客情報にもとづいた最適な電話対応で、顧客との信頼関係維持に貢献します。
●処理件数がアップ
スムーズな電話対応により通話時間が短縮。オペレーター人当たりの処理件数が無理なくアップします。
●相手先指定で
データから相手を指定し、電話を自動発信できます。効率的で、かけ間違いも減らせます。
●通話記録が詳細に残る
日付、相手先、通話時間などを詳細に記録し管理でき、夜間や不在時の電話ももれなくフォロー。通話状況をクライアントごとに帳票出力すれば、お客様一人ひとりにあった営業戦略の策定にも効果を発揮します。
 ★★★ボイスメールシステム★★★
情報は、“声”の中にある。
メモでは伝わらない通話内容をフォロー
折り返しかけてみたら、内容が全然違っていた。手配が間に合わない…。ボイスメールは、音声を伝言するシステムです。伝言ミスを防ぎます。また、営業時間外の応答も録音で対応できます。通話内容を録音、メールボックスに保存外出中でも出先からOK
顧客との対応は70%以上が電話。つまり顧客満足の入り口は、電話対応にあるのです。通話内容を録音することで、電話対応における伝言ミスや連絡ミスを未然に防ぎ、顧客の用件にスピーディーかつ的確に応答。顧客満足度のアップに抜群!
★★導入メリット★★
●伝言ミス追放
紛らわしい商品名や業界独特の専門用語などを繰り返し聞いて確認でき、新入社員や担当外のスタッフでもボイスメールがあれば安心。
●お客様とのトラブルを防止
顧客との間の「言った」「言わない」「聞いた」「聞かない」のトラブルを解消。
●微妙なニュアンスがクレーム処理などに有効
音声録音で相手の微妙な感情や緊張度まで正確に伝わるので、クレーム処理などで適切な判断ができます。
●外出先でも聞ける、録音できる
社内はもちろん外出先からメッセージを録音したり、自分宛のメッセージを聞き取ることができ、営業など外まわりの多い社員同士の連絡もスピーディーです。
●営業時間外のビジネスチャンスに
営業時間外に、発信してきたお客様の要件を録音できます。営業時間外のビジネスチャンスを逃しません。経営ツールとしてアメリカの企業では95%以上が導入済み。
★★★セキュリティシステム★★★
低コストな安心セキュリティシステムです。
人と機械によるセキュリティシステムは、コスト面でちょっと導入をためらう会社が多いようです。データ総研がご提案するセキュリティシステムは、遠隔監視が可能な機械セキュリティです。お客様一人ひとりに合った防犯システムをコンサルティングし、ご提案します。
犯罪を未然に防ぐセキュリティシステムの構築は、経営上のリスク管理のひとつとして大変重要な課題です。データ総研では、各種センサーやネットワークカメラなどの各種セキュリティ機器を多彩にラインナップし、お客様に合った防犯システムをコンサルティング。もしもの時も安心の監視体制を低コストで構築します。
 ★★セキュリティ機器ラインナップ★★
●防犯センサー
侵入者や侵入行為を発見し、犯罪を未然に防ぐためのセンサーです。警戒場所や対象物によって適切なものをお選びいたします。
●ネットワークカメラ
インターネットを経由して映像を発信。パソコンでも携帯電話からでも監視映像をチェックできます。
●緊急通報スイッチ
音や光で侵入者を威嚇したり、警報を発します。